保険マンモスってどんなサイトなの?何ができるの?評判と口コミは? 保険マンモスの保険無料相談(面談)予約をwebでしてみたまとめ~私が判断した評判と口コミ 実際に保険マンモスのファイナンシャルプランナー(FP)が来て無料相談を受けた、そのまとめと評判 保険マンモスのファイナンシャルプランナー(FP)と契約。評判通りなのか?再評価!口コミ!感想!

保険マンモスキャンペーンでJCB商品券最大6000円!

※2017年4月、金融庁からの指導により保険相談によって商品券のキャッシュバックを行う事が全面禁止になりました。
今はどの保険相談会社を探しても商品券キャッシュバックはありません。
ですが、保険マンモスのみが黒毛和牛ご家族分ギフトセットをプレゼントしています。
このサービスもいつまで続くかわかりません。ご希望の方はお急ぎ下さい。

保険マンモスオフィシャルサイト

下記は以前の文章となります。

保険ショップや保険FPの紹介で商品券を貰うキャンペーンが流行っています。保険マンモスは特にこのキャンペーンが大々的に行われていますので、一度は保険の見直しに行ってみた方も多いでしょう。

保険マンモスと保険ビュッフェはどうちがうのでしょうか?仮にどちらかが6,000円の商品券をプレゼントして、もう片方が7,000円の商品券を提供するならば、多く貰える方がよい、とお感じになるでしょうか?

ここで、よく考えてみたいのが、6,000円キャンペーンの考え方です。例えてみれば、自動車保険のネット割引がよいでしょう。ソニー損保とチューリッヒ自動車保険の2社がネット申込なら8,000円お得、10,000円お得…とうたっていれば、あなたなら10,000円引きを選ぶでしょうか?

実際は、そんな簡単なものではないのではないでしょうか?自動車保険は事故を起こした時、起こされた時などの対応力などが大事です。対人・対物・搭乗者傷害など、どの会社も同じような特約を持ってはいますが、やはり少しずつ対応や内容が違うのです。無制限だから、大丈夫…とはいいますが、実際に自動車事故以外に弁護士費用特約が付いているかどうかなど、検討するべきところは年々変わっていくものです。

保険マンモスにのキャンペーンついていえることですが、この会社の成り立ちが「ソニー生命の外交員によって始まった」という点が興味あるところではないでしょうか。実をいうと、ソニー生命とプルデンシャル生命は今でこそ完全に別会社ですが、日本に誕生した際はソニー・プルデンシャル生命という会社でした。男性が保険を販売するという点も斬新でしたが、保険商品をオリジナル設計する点が一番の革命といわれました。

ソニーとプルデンシャルは、生命保険業界では手数料収入が高く設定されており、その分宣伝広告費はほとんど掛けていません。そのため、この2社に属している外交員が独立する場合は、他社商品を売ることのメリットが余程あるから、ということになります。つまり、自社商品にない種類の商品を販売できる、というメリットです。

そのため、保険マンモスのキャンペーン外交員の場合は、生命保険会社の中でも高度な交渉スキルのある外交員といえますが、その基本はオリジナル設計に尽きます。登録している外交員のスキル云々ではなく、過去の実績やFP資格などを重視しており、個性が強いことが特徴なのです。安易にプレゼント商品券に惑わされずに相談してみてはどうでしょうか?

保険マンモスオフィシャルサイト

«
»
TopPage > 保険マンモスの口コミやレビュー情報

保険マンモスの情報

カテゴリー別


Copyright 2011-2012 ©保険マンモスの評判と口コミ All Rights Reserved